【Netflixオリジナル】「世界の今をダイジェスト」ビックリマーク!から現代の言葉について考える

 

f:id:LP990:20180712204521p:plain

本日は、「世界の今をダイジェスト」を紹介します。

この番組は毎週様々なトピックスから世界の今について解説してくれます。

例えば、「eスポーツ」「仮想通貨」「一夫一婦」「DNAの編集」などなど。

話題になってるキーワードだけでなく切り口は多様です。

 

最新回は「!」についてです。

みなさんは、文章を書くときに「!」はどれくらい使用するでしょうか。

LINEをしていても、人によって文章の書き方は全然違いますよね。絵文字、スタンプ、ビックリマークを使う頻度で個性が出ています。

僕の友達で、文末に必ず「!」をつける人もいます。

ちょっと感情が表に出過ぎな印象があります。

 

「!」の元々の使用方法は、感嘆したときにピリオドの代わりに使うというものです。

ピリオドの上に長めのコンマをつけたことが始まりでした。

アメリカの小説家の中でもいっとき「!」のブームが来ます。

感情を表しやすい記号で、使い勝手が良かったのでしょう。

ところが、あるときから女性が使うものという流れが来て、男性作家はほとんど使用しなくなります。

その背景には、女性の社会進出がありました。

会社の中で女性が「いい人」でいると実力を認められず、逆に実力で管理職になると「いやな女」と思われたりしたそうです。

そんな中、女性がメールで食事に誘われたときなんかに「!」を使うと、心が入った文章に思えていい印象を与えられるため、女性が使うことが多くなりました。

今日、ご飯食べにいかない?

いいよ

では、少しそっけないです。ところが

今日、ご飯食べにいかない?

いいよ!

だと本気で行きたい感じが出ます。

時は流れて現代になると、ネット上では様々なスラングと一緒に「!」も多用されています。1回だけではなく、ときには何個も付けたりしますよね。

言葉は変化していくものなので、ネットでは今までより自由な使い方がされています。

この「!」の使い方から、言語の裏側の社会事情が透けて見えたりするわけです。

 

今回は「!」がテーマでしたが、他にも様々なトピックスがあり毎週更新されます。

1話あたり15分から20分程度で、手軽に観れるのもいいですよね。

しかも、「世界の今をダイジェスト」はVoxというアメリカのニュースメディアとコラボして創っています。

分かりやすく説明することに関してはお手の物といった感じで、観ていてとてもおもしろいです。

週に1回世界の今を知るために「世界の今をダイジェスト」はおすすめです!!!

 こんな記事も書いています 

www.fujiwarayoshito.com

www.fujiwarayoshito.com 

www.fujiwarayoshito.com

このブログについて

プライバシーポリシー及びその他の注意事項について - ヨリミチ書店