【Voicy文字起こし】「児玉健の遊び人トーク」#32 海外あれこれ|メジャーリーガーと自動運転

f:id:LP990:20180407145049p:plain

Voicyで配信されている児玉健さんの「児玉健の遊び人トーク」より「#32 海外あれこれ|メジャーリーガーと自動運転」(2月26日公開)の文字起こしです。

Text by ふじわらよしと( @FujiwaraYoshit0※加筆、修正、太字等の編集をしております。

実際の音声はこちら

voicy.jp

アプリのダウンロードはこちら
Voicy [ボイシー] - 今日を彩るボイスメディア【無料】
Voicy [ボイシー] - 今日を彩るボイスメディア【無料】
開発元:Voicy, Inc.
無料
posted with アプリーチ
 

  

#32 海外あれこれ|メジャーリーガーと自動運転

まだまだアリゾナにいます。今日が最後かな。明日はまた長い飛行機で帰りたいと思います。

ダルビッシュの前でけん玉

今日は日曜日なんですけど、すごいことが急にありました。

今メジャーリーグがキャンプ中なんです。

で、アリゾナっていうのは日本でいうと宮崎とか沖縄みたいな感じで、気候がいいんでシーズン前のキャンプをやってるわけですよ。

シカゴ・カブスってすごい強いチームがキャンプをしてるということで、何とそのシカゴ・カブスのキャンプ中の、朝一のストレッチとか始める一番最初のセレモニーとして、けん玉パフォーマンスをするという依頼が来て行ってきました。

さっき帰ってきたんですけど、いやーすごいすね。

初めてちゃいますかね。メジャーリーガーに囲まれてパフォーマンスをするなんていうのは。

普通にグラウンドでミーティングを最初にして、「今日は日本からジャパニーズけん玉パフォーマンスが来てます。ZOOMADANKEです!」みたいな感じで言ってもらいました。

すごかったです。とにかくみんなでかい。メジャーリーガーですね。

まさにダルビッシュ有さんが今シカゴ・カブスにいますんで、普通にダルビッシュさんもいらっしゃいました。

そこで50人ぐらいに囲まれながら、パフォーマンスをして拍手喝采をいただき、その後に監督と色々喋ったり、メディアの方の取材を受けたりでした。

当たり前なんですけど、キャンプのパークに行かしてもらって、筋トレルームだったりロッカールームだったりっていうのをいろいろ案内してもらったんですけど、やっぱすごいっすね。

メジャーリーグっていうのは世界最高峰の人たちの、選ばれし50人が来年、今年のために今キャンプを張ってるわけですから。すごかったなぁ。

おもしろいです。みんな陽気だし、監督とかマネージャーとかコーチが最初にいろんなことを言うんですけど、和気あいあいとして笑いがあって、たぶん毎日日替わりでいろんなことしてるんでしょうね。

キャンプの選手たちが飽きないようにというのもあるかもしれない。

あとTシャツも毎日違うのが作られるみたいで、今日のTシャツをもらってきたんです。

そういうシステムができてますよね。毎日を飽きさせないために、こういうイベント事をする。毎日(パフォーマーとかが)来てるみたいです。

こういうパフォーマーとかとか、最初に息抜きするような観るものっていうのをやっていく。

そこら辺のシステムが、プロの選手たちを飽きさせない…飽きさせないだと言い方悪いですかね?遊びを入れて、楽しくキャンプが毎日充実するようなシステムを運営側が作ってるっていう感覚がすごい。

Tシャツを作ることもそうかもしれないし、今回のキャンプのキャップであったり。

今日のリーダーみたいなのを、みんなの中から決めるみたいなことをやってたし。

すごい世界をちょっとだけ垣間見れたっていうのは、おもしろかったです。

Uberで自動運転

その帰りに…僕らはUber乗って移動してるんですね。

アメリカはUber社会…LyftとUberがはやっててめちゃくちゃ楽なんで、僕らも使ってるんです。

そしたらすごい車がでUberで来て、現地の人に「この車珍しいから乗れるの珍しいよ」みたいなこと言われて乗ったんですけど、すごいんです。

めちゃめちゃ高い車らしいんですけど、メーターのところとか音楽とかナビも全部液晶で、すごいでかいiPadの大きい版みたいな感じになってて、ものすごいスピードが出るらしく、運転もすごかったんですけど、自動運転がもうできちゃうと。

高速みたいなハイウェイ乗って帰ってきたんですけど、普通に90kmくらい出して、手を離しながらカーブを曲がるんですけど、90 km 結構なスピードなんです。

そっからカーブをグーンと自動で、手を離しながらしてて。初めて自動運転車に乗りました。

めちゃめちゃ面白かったな。運転手も言ってたんですけど、何でこんなに高い車乗ってUberやってんねんって話なんですけど。

運転するのが楽しいって話をしてて。

いろいろ体感するとおもしろいことがありますね。

アメリカに来てけん玉パフォーマンスをやってるんですけど、その間にホテルひとつにしてもそうだし、Uberもそうだし、食べ物や街並み含めて違うものがいっぱい見れて、めちゃくちゃしんどいんですけどいろんな事をさせてもらってるなって感じはしてます。

相変わらずおもしろいです。

Big Applause

ちょっと話戻りますけど…後でまた映像をインスタかどっかにまとめて載せますけど、プロのメジャーの方の(パフォーマンスが)終わった後の拍手っていうのが、今までに感じたことないぐらいの、熱く重い拍手を…50人の一体感のある拍手ってあんなに素晴らしいんだなって思うぐらいすごい拍手をもらって。

手が単純に俺らの倍ぐらいの大きさと厚さがあるような気がするから、その拍手だからだったかもしれないですけど。

すごいBig Applauseを受けた。バシバシっとして気持ちよかったです。

認めてくれたというか、ウェイウェイしてくれたことが楽しかったです。

今日でアリゾナは終わりですけど、すごいいい気候だし2月で天気がずっと良くて、ちょっと肌寒いんですけどね。

雨が降らない地域だから、キャンプとかを張ってるんですけど、すごい気候はいいですね。

体は結構限界に来てますが、最後までしっかりとけん玉パフォーマンスをして、現地の人たちとけん玉を通してたくさん話してます。

嬉しいです。アリゾナまで来て「けん玉をしてるんだ」「お前らを動画で見てたぞ」「会いたかったぜ」「会えてびっくりだぜ」みたいなことを言ってもらってるんで。

これがあるからやめらんない。そのために生きてる。予想外の嬉しいことが降ってきまくるっていう感覚は楽しいですね。

はいということで。飛行機にずっと乗ってるんで、また配信遅れちゃいますけど、もう1回できるか、また帰ってきてからやるかって感じですかね。

じゃあ今日も頑張って下さい。児玉健の遊び人トークでした。

こちらもどうぞ

「モバイルボヘミアン」になるためにミニマムライフコストを計算してみた

【Netflix】ブラックミラー「メタルヘッド」感想(ネタバレあり)なんで白黒なの?

お仕事の種類は246種類!在宅ワークならクラウドワークス   

このブログについて

プライバシーポリシー及びその他の注意事項について - ヨリミチ書店