【Voicy文字起こし】「児玉健の遊び人トーク」#30 海外活動の意義|海外の意義

f:id:LP990:20180405210311p:plain

Voicyで配信されている児玉健さんの「児玉健の遊び人トーク」より「#30 海外活動の意義|海外の意義」(2月23日公開)の文字起こしです。

Text by ふじわらよしと( @FujiwaraYoshit0※加筆、修正、太字等の編集をしております。

実際の音声はこちら

voicy.jp

アプリのダウンロードはこちら
Voicy [ボイシー] - 今日を彩るボイスメディア【無料】
Voicy [ボイシー] - 今日を彩るボイスメディア【無料】
開発元:Voicy, Inc.
無料
posted with アプリーチ
 

  

#30 海外活動の意義|海外の意義

「児玉健の遊び人トーク」ということで、遊び人トークin海外。ロスにいます。

今日は、去年ぐらいから考えている、海外の活動を意図的に増やしているって話です。

ギャラがなくても海外へ

海外にはすごく可能性があっておもしろいんです。

今まで社会人のときは、そんなに海外とか行かなくて、人並みレベルでした。

けど海外にけん玉のパフォーマンスで呼ばれるようになって…いろんな案件があるんですよ。

ぶっちゃけて言うと、日本のけん玉の依頼よりはお金をもらえないです。航空券は2人分いるし、アテンドから宿泊までいろいろありますので。

海を越えて呼んでくれるっていうことは、それなりに時間とかがかかってしまうので、実は日本のそこら辺で1回やる方が全然割に合います。近いし高いし。

それでも海外を去年くらいから増やそうって思って、いろんな案件に対応して基本的には行くこと重視1回も行ったことない国にはただでも行くって話です。

足さえ出れば行くというような形をとってたし。1回マジで自腹で行ったこともあるかな。

今回のように航空券、宿泊費、食事、からのギャラが出るところは多い。

金じゃなくて意義

そりゃ日本の方が効率が良いけど、海外でできることはけん玉を知らない人に僕らのパフォーマンスを見せること。

それがきっかけでけん玉をする人が増えるかもしれない。

今までにないことを海外の人に見せるっていうことの意義。

意義がものすごいある。意義しかないんですよ。金じゃねんだよ意義なんだよって話で。

単純に人生の経験値って意味でもおもしろいし楽しいし。

前のトークでも言いましたけど、けん玉に連れて行ってもらうことで世界中に行ける。

もう1個は意義ですよね。まだまだけん玉っていうのは60数億人いて1%も知らないと思うんです。

日本人は知ってますけど海外の人は100人に1人くらいしかけん玉なんか知らないかもしれない。もっと知らんかもしれないし。

でもその日本の文化であるけん玉を、我々はパフォーマンスすることで見せに行く。見せつけに行く。

パフォーマンスをして、やべーってなって、けん玉をやってみよってなる。

そういうのはいいですよね。

誰もやってないことだし。僕らがたぶん1番やるのに適しているし。

そこに時間とかお金がもったいないっていうと、それは比べられるもんじゃないと。

唯一無二の存在として向こうが呼んでくれて、それに当たり前に答えて現地の人がけん玉ってものを見直してくれる。

そうすると現地の人が現地の人へ広めてくれる。

そこがお金になるかどうかは置いといたとしても、楽しくないですか?そういうことって。

それを海外という…日本でマーケットになったら、ヨーロッパでは何倍にも3倍も4倍も人がいて可能性があって、しかも知らなくて。

気がついたらちょっとやらせてくれない?って言われて。

けん玉持ってると必ず税関では聞かれるんですね。

税関の人、昨日はめっちゃ混んでたから、スタッフみたいな人とずっとけん玉して遊んでましたからね。

ちょっとやっていい?これおもしろいね。みたいな。

そういうのって良いと思うんですよね。楽しいことかなと思ってるんで。

だから、お金じゃないっていう綺麗事みたいなことを胸張って言えるのは海外案件かな。なんかすごいですよね。海を越えて子供や大人達にけん玉パフォーマンスを届けれること。

そいつらとハグしたり握手したり、よかったって言ってもらえること。

その何百人に1人が、もしかして YouTube 見てくれたりインスタ見てくれたり。僕らの活動を見てくれて、けん玉を始めて、ワールドカップに来て。

彼らもけん玉によって人生が変わるようなきっかけができるんだったら、もうそんなもん意義しかないやん。

旅に出ろ

いまは海外案件を無理やり入れてるね。日本の人にはいなくなって迷惑かけるんやけど。

家族含めてね。でも全然やる気まんまんやね。楽しいです。

次はフェニックスへ飛んで、今度は日本祭りっていうのがあって、そこで登壇。

そこでもいろんな人が見てくれるから、刺さる人がひとりでもふたりでもやっぱり多ければ多いほど刺さる人もいますから。

でもこれって凄く分かりやすいんだよね。日本でもそうだし、地方で出張人狼のときもそうだし。

なんなら東京の渋谷でやってるのが一番楽なんですよ。いつも行ってるところだから。

それをわざわざ出張して行くっていうことは、効率的か非効率かでいうと全然非効率なんですよ。お金に関してはね。

けど効率ではなく、やりたいこと、経験したいことのために飛び回ると。

飛び回ることは大事ですよ。お金を理由にしないで、忙しいことを理由にしないで、お金を持って、飛行機を取って、旅へ出ろっていう話。

全国いいとこばっかりやし。海外行ったって楽しいことはあるでしょうし。それ是非やってみてほしいな。

…ということで、今日はもう眠くなっちゃった。

海外はほんとになにかを感じるんだよね。

1回リセットされるというか、非日常に置かれて自分のことを見直すしね。

そうすると客観的に自分が見れて、何かを思って、また帰国してから行動するっていうのがすごい良いサイクルなんですよね。

とりあえず明日も朝一で起きて頑張ってきます。応援してください。

Voicyでした。児玉でした。

こちらもどうぞ

人生は幸福点を稼ぐゲーム「リアル人生ゲーム完全攻略本」の感想

【Netflix】ブラックミラー「メタルヘッド」感想(ネタバレあり)なんで白黒なの?

お仕事の種類は246種類!在宅ワークならクラウドワークス   

このブログについて

プライバシーポリシー及びその他の注意事項について - ヨリミチ書店