【Voicy文字起こし】「児玉健の遊び人トーク」#3質問コーナーその1|日本を移動しろ!遊びをビジネスに!けん玉の楽しさとは!

f:id:LP990:20180311195459p:plain

Voicyで配信されている児玉健さんの「児玉健の遊び人トーク」より「#3質問コーナーその1|日本を移動しろ!遊びをビジネスに!けん玉の楽しさとは!」(1月28日公開)の文字起こしです。

Text by ふじわらよしと( @FujiwaraYoshit0※加筆、修正、太字等の編集をしております。

実際の音声はこちらから

voicy.jp

Voicyのアプリはこちらから 

さあ、今回第3回ということで、どんどんやっちゃいましょうかね。前言ってた質問箱に質問いっぱい来てるんで、ちょいちょい答えていきます。

人狼とけん玉という黄金のわらじ

初めて聞いていただいている方に、僕のことを知って頂くために簡単に。

僕は人狼ゲームという遊びのための、人狼ルーム という専用スペースを運営してます。

そして全然関係ないもう1個の方は、けん玉パフォーマンスコンビ「zoomadankeとして、けん玉のパフォーマーとして活動しております。

これが僕の遊び人としての黄金のわらじと、堀江さんとかにも言ってもらったんですけど、この2つの黄金のわらじでやっております。

ただ、考えていることは遊び全般のことなので、特に専門として2つをやっているという感じです。

東京に来て欲しい

(質問)地方にたくさん来て欲しいです。

実は人狼ゲームっていうのは、うちで専用のルームを作ってやってるんですけど、東京がほとんどなので、2年前ぐらいから地方に出張人狼という形で、僕がプレーヤーとしてお客さんや全国のみんなと遊ぶということをやってます。

だからね、地方にはたくさん行ってるつもりなんですけど、なかなかやっぱりね、47都道府県ありますし。毎月1か所行ったって四年かかっちゃうんだよね。

でもね、どうなんだろう。俺いつも思うんやけど、これはすごい傲慢と言うか…怒られる話でもあんねんけど。地方にたくさん来てほしい…もちろん行きたいと思ってますけど、俺は東京にいっぱい来て欲しいなって地方の人にいつも思う

東京っていうのはすごく来やすい場所だし、やっぱりいろんなものが集まってるのは東京っていう現実。

そして、人口が多いので、僕らが地方にどんどん行くっていうことはもちろんこれからもやって行くんだけど、それと同じぐらい地方の人が東京に面白いものを見に遊びに来てほしいなっていつも思ってます。

日本中でエンタメを遊びつくせ

やっぱり時間とかお金とか、いろんな言い訳はできるけど、この狭い日本なんだから、色んなとこに行った方が良いといつも思ってます。日本は狭いからどんどんどんどん動くことによって、日本だと動きやすいと思うんですよね。

例えば東京から関西を越えて広島とか福岡って遠いイメージがあるだろうし、九州からすると東北ってすごい遠いイメージがあったりすると思うんですけど…結局、飛行機で2時間ぐらいでほとんど移動できちゃうようなとこだし、新幹線でも5時間以内でもどこでも行けるとこばっかりだから。

日本中動き回っていろんなエンタメを遊んで欲しいなと思います。そうすると、東京の人は、関西から友達が来て遊んだら、次は東京の人が関西行くし。すごくなんか、人間やっぱり来てくれたら行きたくなるし。行ったらまた来るしっていう。それが大事だと思います。

ビジネスにした方が没頭できる

(質問)コダマンにとってズバリ人狼ゲームとはなんですか

難しい。うーん、一生やれる遊び?一生やれるのがいいなぁやっぱり。

僕ね、けん玉とか人狼とかボードゲームっていうのは7、8年前ぐらいから始めたんです。30まではサラリーマンをして、30になってから急に会社を辞めてやりだしたんだけど、なんかこれは変な話なんですけど、一生やるなって思ったんですよね。

一生やれるぐらい深いものだし一生やり続けられるぐらい面白いなと思ったんですよ。で、一生やるんだったらビジネスとしてできないか。できなかったとしたら、うまくいかなかったら別にビジネスにしないで趣味にすればいいやって考え方でした。

結果的に運良くちゃんとビジネスなりました。でも、ビジネスにならなくても絶対やってるよね。でもビジネスにした方が面白いからね。ビジネスにした方が深くまで知れるし面白いし没頭できるから。

ちょっと質問とは違うけどね。そんな考え方でしたよ。

けん玉で日本一周ができません

 (質問)児玉さんこんばんは。ずーまだんけモデルのけん玉(http://amzn.to/2FDxHUU)を手にしたのがきっかけで、けん玉を始めました。いま日本一周でつまずいてます。最後、刺さりません。どういった練習が効果的でしょうか。

そうね。ずーまだんけモデルというのが、実は去年の11月に出て、それをきっかけにけん玉を始めてくれたと。嬉しくてしょうがないですね。

ただ、そんな君が日本一周でつまづいている。そうか。やっぱりうまくなるためにはですね、自分より上手い人と練習することなんですよ。

けん玉のイベントであったり、Tokyo Dama Girls(東京ダマガールズ)がやってる「さんちゃけん玉スクール」だったり、僕が時々やってるけん玉のイベントだったり。ちょっと怖いかもしれないけど、そこら辺でけん玉やっていてる人に声かけるなり。とにかくうまい人とやることなんですよ。

TokyoDamaGirls | ケン玉は人生を変える。けん玉の持つ魅力を女性達が経験しながら発信して行くプロジェクトサイトです。

けん玉ってね、うまくなることが目標ではあるんですが、実はそこが目標ではなくて、上手くなるために練習をすることだったり、誰かに教えてもらったり、練習することで、知り合いが増えたり友達が出来たり、努力したり達成感あったりっていうのが楽しいんですよ。

だから上手くなるのは実はね、最終目標ではないと言うか、その過程に起こる、いろんなことがけん玉の1番面白いとこなんで、刺さらないことはいいことですよ。教えてもらえるって事ですから。

なので刺さらない下手な人ほど、いろんなとこに行って教えてもらう。そうすると日本一周が出来た頃には、もっと他の物を手に入れてるでしょう。うん。良いこと言った。

 どっちも100点でやるって決めてる

(質問)人狼とけん玉どっちが楽しいですか。

答えれません。どっちもです。これすごいよく言われるんですよ。こういう聞き方じゃなくても、「人狼とけん玉どっちが本職なんですか?」とか「人狼とけん玉どっちにパワーを割いているんですか?」とか「人狼とけん玉どっちが収入が多いですか?」とか言われるんですけど、本当にどっちもなんですよ。

迷いましたよ。最初やってる時ってどっちかやめようかなとか、片方に専念した方がいいんかなとかって何回も考えましたけど、その都度本気で考えた結果、どっちもやろっていう決意を何回もしてるかな。だからどっちもなんですよ。どっちも楽しいからどっちも頑張れてると思います。

俺人狼やってる時めっちゃけん玉したくなるし、けん玉めっちゃした後めっちゃ人狼したくなるっていう、なんかもう禁断症状が出るんですよ。だから人狼を死ぬほどやって面白かったと思って夜帰った時に、「やば、けん玉してない」って思うし、けん玉ばっかりして一日中汗だくになった日には、「やべ最近人狼やってねぇ」って思うし。

何かそれがすごく心地よいというか、どっちも100点でやるって決めてるから、どっちも頑張るモチベーションになってるって言うのが正しいのかな。そんな感じでやってます。

これ、答えていこうと思ったらいくらでもあるんやけど…10分やとね、そんな答えれないね。でもねすごくいい感じ。こんな感じで質問から派生していろんなことを喋っていけたら。

声に出して喋ることで自分の考えもまとまってくるし、それを皆さんにお伝えできるって言うのは本当に素敵。こんな感じで次回も続けていきたいと思います。なので皆さん質問どしどしTwitter とか Facebook の方から寄せてください。

児玉健の遊び人トークでした。次回もまた聞いてね〜。

www.fujiwarayoshito.com

こちらもどうぞ

人生は幸福点を稼ぐゲーム「リアル人生ゲーム完全攻略本」の感想

【Netflix】ブラックミラー「メタルヘッド」感想(ネタバレあり)なんで白黒なの?

お仕事の種類は246種類!在宅ワークならクラウドワークス   

このブログについて

プライバシーポリシー及びその他の注意事項について - ヨリミチ書店