【読書感想】銀行口座を作ることもままならないという現実「最貧困女子」

今日は鈴木大介さんの「最貧困女子 」を読んだ。

 

本書は、セックスワークで生活せざるを得ない、最貧困の女性たちの様子を丹念な取材を元に書かれている。

著者は、「犯罪する側の論理」「犯罪現場の貧困問題」をテーマに、裏社会・触法少年少女らの生きる現場を中心として取材活動を続けるルポライターである鈴木大介さんだ。

彼によると貧困に陥る原因として、低所得の他に「3つの無縁」と「3つの障害」があるという。

 

3つの無縁とは、「家族の無縁・地域の無縁・制度の無縁」のことだ。

 

家族の無縁とは、いざというときに頼れる家族や親戚がいないことだ。

もし何らかの事情で自分が職を失ったとしても、実家に帰る選択肢がある人は、衣食住を確保しながら次の職探しをすることができる。

ところが、家族の無縁に陥った人は職を失い収入が無くなった人は、条件の悪い仕事だろうがとりあえずその日の食事、その月の家賃を払うために働くことになる。

映画「東京難民」でも、ある大学生が親に頼れなくなったところからホームレスへと落ちていった。

この映画はNetflixで観れるので、貧困やホームレスに興味がある人に観てほしい。

ホームレスというのが他人事でないと実感できるだろう。

 

次に、地域の無縁とは、頼れる友達がいないことだ。

橘玲さんの「幸福の「資本」論」で語られる社会資本のことだ。

たとえ金融資産が無くても、なんとか200万円程度稼いで友達がいるだけで、幸せに暮らすことができる。

マイルドヤンキーと呼ばれる層のことだ。

本書の中でも、低収入で、食費は切り詰め、服は安い古着で、車はぼろぼろの女性が登場するが、仲間と一緒の生活レベルでそれなりに楽しんでいるため、貧乏であることに悲観的でなかったりする。

 

そして、制度の無縁とは生活保護などのセーフティネットにひっかからないということだ。

原因は様々だが、本書には行政の書く堅い文章が理解できないという女性がいた。

彼女はことごとく手続きが苦手で、銀行で口座をつくることすらままならないという。

生活保護を受けるのにも手続きが必要で、ここを超えなければセーフティネットにひっかかることができない。

本書を読むまでこのような現実を知らなかったため、貧困の奥深さを垣間見た瞬間だった。

ちなみに生活保護について知りたい人へは、「健康で文化的な最低限度の生活 1」という漫画が全力でおすすめだ。

 

3つの障害は「精神障害・発達障害・知的障害」のことだ。

これらの障害を持つことで、上の3つの無縁につながりやすくなる。

本書に登場するある女性は、普段はニコニコしていて大人しいが、気に触ることがあると暴力的な行為に走ってしまう。

このような性格だと、なかなか友達の輪にも混ざりにくいだろう。

自分から3つの無縁を呼び寄せていしまいやすい属性になってしまう。

 

本書の様々な最貧困女子の事例は、あまりにも衝撃的だった。

普段関わることがなく、(目を背けていただけかもしれないが)見たこともない貧困が、意外と間近に存在することに驚いた。

そしてそれは想像よりも、ずっと深い貧困のスパイラルに落ちていっていた。

 

見て見ぬふりをしない世の中にするためには、自分たちに何ができるのか。

まずは本書を通じて彼女たちの叫びに耳を傾けて欲しい。

最貧困女子 (幻冬舎新書)

最貧困女子 (幻冬舎新書)

 

 

こちらもどうぞ

【Voicy文字起こし】「児玉健の遊び人トーク」#21 遊びとお金|自分のお金の価値 - ヨリミチ書店

ワンチャン狙いながら手堅く生きる「働き方完全無双」の感想 

【Netflix】ブラックミラー「メタルヘッド」感想(ネタバレあり)なんで白黒なの?

お仕事の種類は246種類!在宅ワークならクラウドワークス   

このブログについて

プライバシーポリシー及びその他の注意事項について - ヨリミチ書店

KindleUnlimitedのおすすめ7冊を読んで、お金を使わずに8時間楽しむ。

f:id:LP990:20180520165256p:plain

KindleUnlimitedにあるおすすめ本を10冊紹介します。

 

マネークリップに関する記事でも紹介した、「個人的に楽しくなるにはどうすればいいか会議。」で、ひろゆきさんが「あなたは8時間お金を使わずにどう楽しみますか?」という質問をしていました。

条件は、初期費用がかかるものは良いとのことです。たとえば、釣りは釣り竿や餌を買う初期費用がかかりますが、その日8時間楽しむのに追加の費用はかからないのでおっけー。だけど、漫画喫茶で漫画を読むのは利用料がかかるのでダメだそうです。

www.fujiwarayoshito.com

 この質問について僕が考えたのは、KindleUnlimitedを使っての読書でした。

KindleUnlimitedとは

KindleUnlimitedはAmazonがやっているKindleで本を月額980円で読み放題というサービスです。1度に10冊までダウンロードできて、追加で読みたい場合はその分だけ利用をやめれば何冊でも読めます。まあ対象の本は限られているため、宝探しのように良書を探さないといけないんですけどね。

ただ、このサービスは30日間無料体験できるので、その期間中であればお金をかけずに余裕で1日8時間楽しめておすすめです。

僕がKindleUnlimitedに登録する前に購入していた本を見つけて、なんとなーく損したような気持ちに一瞬だけなった本もありました。

 

そんなことは気にせず、さっそく紹介していきましょう。

 

1.「Chikirinの日記」の育て方

あの有名な社会派ブロガーちきりんさんのブログであるChikirinの日記がどのように成長していったのかを、ちきりんさんにとって初の電子書籍という形で出版したものです。

あのちきりんさんですら、1日50〜100pvの時期もあったのかと、当たり前の事実に驚きました。他には、コメントを閉鎖した話や会社を辞めた話など、ちきりんさんの歴史をブログを通して見ているようでした。

出版時期は古い本ですが、ブログを書いている人にとっては興味深い内容です。

「Chikirinの日記」の育て方

「Chikirinの日記」の育て方

 

 2.人生の勝算

SHOWROOMの前田裕二さんのビジネス本です。この本の感想はすでに書きましたが、人を好きになろう!って決意できた本です。

まさかKindleUnlimitedにあるとは…。 

www.fujiwarayoshito.com

 3.モチベーション革命

 本書は、ゆとり世代ともミレニアル世代ともいわれる最近の子(=乾けない世代)のモチベーションは、「意味合い・良好な人間関係・没頭」であって、団塊世代とは違ってきてるんだよってことを書いています。

乾けない世代の僕も、そこが上司たちの世代と違うところなのか!と気づくことができました。どうにか上司にこの本を読んでもらいたいものです。

www.fujiwarayoshito.com

4.白本と黒本

 高城剛さんの白本と黒本がそれぞれ1〜3まであります。本書は高城剛さんのメルマガ「FutureReport」のQ&Aコーナーを書籍化したものです。

読者の質問に高城節で答えているのが、すごく楽しいです。

あれ、今ってすでに自由で楽しいのかも。そんなことに気づかせてくれます。

白本

白本

 
黒本

黒本

 

 5.仕事は楽しいかね

本書は1〜3までオーディオブックで聞きました。これも、まさかKindleUnlimitedにあるとは案件です。しかも漫画版までありました。

物語形式で、仕事や生き方について書いてあります。昨日と違った今日にしようと思える本です。

今の仕事に楽しさを見いだせていない人におすすめです。

仕事は楽しいかね? (きこ書房)

仕事は楽しいかね? (きこ書房)

 

 6.大麻ビジネス最前線 

高城剛さんの新作です。

奥深い大麻の世界に連れて行ってくれます。ここまでディープな情報を仕入れることができることがすごい!

もっと大麻について知りたくなりました。

 7.刑務所わず。

 ホリエモンが出所後に出版した本書は、「刑務所なう。」では検閲されて言えなかったことまで書いてあります。

とにかく幸せの閾値が低くなったホリエモンがかわいく感じてきます。

だって、お菓子セットを2択から選べるようになっただけですっごい喜んでるんですよ。

その様子を見てると、幸せの閾値を下げることができれば、実はいまも幸せであることに気づけると思うのです。

www.fujiwarayoshito.com

刑務所わず。 塀の中では言えないホントの話 (文春文庫)

刑務所わず。 塀の中では言えないホントの話 (文春文庫)

 

 おわりに

ざっと読了した中でおすすめの7冊を紹介しました。まだまだ掘り出しものがありそうなので、お金を使わずに楽しみたいときに探して追記していこうと思います。

他にも「8時間お金を使わずに楽しくすごす方法」はたくさんあるので、そのうち紹介しますね。 

こちらもどうぞ

ワンチャン狙いながら手堅く生きる「働き方完全無双」の感想

投資信託で月15万円の不労所得を得る「お金は銀行に預けるな」の感想  

【Netflix】ブラックミラー「メタルヘッド」感想(ネタバレあり)なんで白黒なの?

お仕事の種類は246種類!在宅ワークならクラウドワークス   

このブログについて

プライバシーポリシー及びその他の注意事項について - ヨリミチ書店

 

個人的に楽しく生きるためにマネークリップをとりあえず試してキャッシュレスへ

f:id:LP990:20180520123135p:plain

先日「個人的に楽しくなるにはどうすればいいか会議」というひろゆきさんがやっている動画を見ました。(正確には部屋の片付けをしながら聞きました。)

【ひろゆき】個人的に楽しくなるにはどうすればいいか会議。#1 - YouTube

マクロ(大きい視点)で見ると日本は衰退していくけど、その中で個人的にどうすれば楽しく暮らせるのか、ひろゆきさんが視聴者のコメントを拾いながら話していくという動画でした。

この動画を見て(いや聞いて)、

ミクロ(小さな視点)で考えるって大事

って思いました。「日本は」とか「世界は」みたいな大きな主語で話している、あなた自身は人生を楽しんでるのかと。

シンガポールで日本食レストランを経営している方はこんなことを言っていました。

「貧困問題に取り組むとか大きなことを語るのもいいけど、まずは自分のコップを満たしていいんだよ。そしたら自然と水が溢れてくるから。」

もっと自分をしあわせにしてあげていいんだと安心したことを覚えています。

では、僕はどんなことをしているときが楽しいのか。

自分を楽しませる方法の1つは、とりあえず試すことでした。なにかをとりあえず試すと、必ず変化があり個人的に楽しいんです。

今までもいろいろなことをノリで試してきました。大学生のときは(ありがちですが)急に思い立ってフィリピンに行ったり、竜神バンジーをしたり、相席屋に行ったり。

イエスマン」の影響か、誘われるとほいほいついて行っちゃう性格なんです。

こんな風にどこかに行くだけでなく、ミニマリストになったりと、生活スタイルもいろいろ試しています。その中でも個人的にキャッシュレス生活をしていてすごく快適なので、今日はその話をします。

マネークリップとは

僕が財布を使わなくなって(同時に現金もほとんど使わなくなって)約1年経ちました。それまでは数年ごとに、自分にとって高価な財布を買ってドヤ顔で使って自己顕示欲を満たしていました。

大学生のときは3〜4万円の「ちゃんとした」財布を使おうと思って、GUCCIの二つ折りの財布を使っていた時期もあります。(さすがにそれ以上の金額を財布に支払う気にはなりませんでしたが。)

ところが1年前に、マネークリップとやらを使っている人の記事を読みました。周りにマネークリップを使っている人がいなかったので、なんだそれはと思ってAmazonで調べてみると、お金とカードを挟むためのクリップがたくさん売られていました。しかも、3,000円も出せば質の高いものが買えそうです。

お金をクリップで留めるだけってかっこいい!ワイルド!これはとりあえず試してみるしかないと思って、すぐに「STORUS(ストラス) スマートマネークリップ 」を買いました。

僕は普段、カードを4枚、お札を3〜5枚くらい挟んで使っています。日本銀行券は二つ折りにすると、わりとマネークリップからはみ出しでしまい角がボロボロになってしまうので、僕は三つ折りにしています。

千円札は夏目漱石の右目を基準に折ると綺麗に三つ折りにできると発見したり折る速度が上がったりと、日々技術が向上しています。

いざ現金を支払うときはお年玉をレジの店員さんに渡す気持ちで払います。良いことをした気分になれます。

でもマネークリップって不便そう

マネークリップを使ったことがない人がよく心配するのは、小銭をどうするかどのカードを持ち歩くかです。

小銭については、そもそも現金を使う機会ってほとんどない(マネークリップに移行したのと同時期にキャッシュレス生活に変えた)ので問題ありません。

ごく稀にお釣りで小銭を受け取ってしまうことがありますが、そのときはズボンの後ろポケットかバックに突っ込んでおけばおっけーです。小銭はじゃらじゃらして重くて邪魔なので、自然とできるだけ現金を使わないようになります。

カードはクレジットカード・免許証・保険証・Suicaを入れています。SuicaはiPhoneXのWalletに移行したので使ってませんが、カードが3枚だけだとスカスカするので入れっぱなしにしています。

ポイントカードは作らないようにしているので持っていません。TカードだけはTSUTAYAでDVDをレンタルするために持っていましたが、Netflixがある今、DVDをレンタルすることもなくなったので廃棄しました。

ただ、どうにもならないのが歯医者と美容院のカードです。残念ながら電子化されていないところが行きつけのためカードを持っていますが、どちらも必ず予約してから行くので、普段カードは家に置きっぱなしにしていて予約をしたその日だけ持っていくようにしています。

マネークリップの良さ

マネークリップは持ち運びやすくて安価なところが良いです。薄くて小さいのでズボンのポケットがパンパンにふくれ上がることも、後ろのポケットからだらしなくはみ出すことも、わざわざセカンドバックを持ち歩く必要もありません。さっとズボンのポケットにしまえば手ぶらでスマートに外出できます。

さらに財布に比べて安いです。3,000円くらいで十分な品質のものを購入できます。断然

STORUS(ストラス) スマートマネークリップ がおすすめです。

一方、財布は象徴的な地位財(周りの人との比較でしあわせを感じる財)です。できるだけ高価なものを使い、かつての僕のように自己顕示欲を満たしている人が多いのではないでしょうか。

だって、財布の役割って本質的には現金とカードを持ち歩くためのもののはずで、機能としては数万円のも数千円のもたいして変わらないですよね。いくら数万円のものの質が良いとはいっても、何十年も使い続けることも無いでしょうし。

藤井7段のようにマジックテープがついている安価なもの(マジックテープがついている財布は安価なことが多いですよね?)でもいいはずが、そんな人は年齢が上がるについれてほとんどいなくなります。

僕の友達でも1000円以下の財布を使っているのは1人だけです。ふらふら海外を放浪したりカホン で遊んで暮らしていて、他人の目線を全然気にしない彼くらいです。その他の友達は高級そうなブランドの財布を使っています。

マネークリップは、そもそもほとんどお札とカードしか見えないため、どこのブランドのマネークリップかなんてよく見えません。さらに、周りが財布を使っているなかでマネークリップを使うと、同じ財布という軸ではないため安物とすら判断しようがありません。だから、自己顕示欲満たしたい!って人も安心して3000円のマネークリップを使ってください。

キャッシュレスへの壁

マネークリップが広まるためには大きな壁があります。それが、キャッシュレスという生活様式へのシフトです。

キャッシュレスとは、現金(紙幣・硬貨)以外の方法で支払うことです。

この割合(キャッシュレス支払い手段による年間支払額÷国の家計最終消費支出)が日本では2015年に20%程度で、キャッシュレス化が進行している国々の40%から60%と比較すると低い結果となっています。韓国なんて90%近くもあります。

各国のキャッシュレス決済比率の状況(2015)

f:id:LP990:20180519164718p:plain

経済産業省「キャッシュレス・ビジョン」(http://www.meti.go.jp/press/2018/04/20180411001/20180411001-1.pdf)から引用

この統計の算出方法には銀行口座間の送金が含まれていないなど、よりブラッシュアップすべき数字ではありますが、僕の実感値と合っています。

オンラインではキャッシュレスで買い物をするけど、オフラインでは現金を使う人が多いです。たとえば、Amazonでの買い物やLineのスタンプは登録済みのクレジットカードで買うけど、コンビニで買い物をしたり鳥貴族で飲むときは現金で支払います。

そして上の世代になるにつれてオンラインで買い物をする割合自体も下がるため、より現金を使う割合が高くなります。僕の祖父母は100%現金で買い物をしています。そうすると、だいたい消費額の20%程度しかキャッシュレスで支払っていない結果となります。

日本でキャッシュレスが進まない理由は経済産業省の「キャッシュレス・ビジョン」によると4つあります。

(1)盗難の少なさや、現金を落としても返ってくると言われる「治安の良さ」

(2)きれいな紙幣と偽札の流通が少なく、「現金に対する高い信頼」

(3)店舗等の「POS(レジ)の処理が高速かつ正確」であり、店頭での現金取 扱いの煩雑さが少ない

(4)ATM の利便性が高く「現金の入手が容易」

(出典)経済産業省「キャッシュレス・ビジョン」

日本の「良いところ」が裏目に出てしまっていますね。

中国で急速にキャッシュレスが進んだ背景には、現金を使うことで偽札やマネーロンダリングの問題が生じていたからだといいます。また、キャッシュレス化が進んでいるスウェーデンや韓国にしても、社会のシステムを変え(現金を受け付けない店が出てくるなど)、そこに消費者がついていってキャッシュレス化が進んだようです。

なぜあなたはマネークリップを使わないのか

でも、今日はそんなマクロの話はいいのです。個人的に楽しくなりたいだけですからね。もっとミクロの視点で見てみましょう。

日本ではなぜ個人のキャッシュレス割合が低いのか。ひいてはなぜこんなにも僕の属するコミュニティーの人はマネークリップを使わないのか。僕の友達にマネークリップを使ってもらうことが今回のテーマです。 

なぜ僕がマネークリップの使用(キャッシュレスの象徴)を勧めるのかというと、個人的にしあわせだからです。現金が財布からなくなる度にATMで引き出さなくてもいいし、支払いのときに小銭をじゃらじゃらさせる必要もないし、なにより身軽です。単純に現金と比べて便利なんですよ!

そんなメリットがあるのに個人的にマネークリップを使わない人の理由は変化することがめんどくさいからです。とにかく今の生活を維持したい。別に今のままでも(慣れているから)不便に感じることはないし、昨日と同じ今日がいい。

そんな風に考えて行動しているから、現金を使うことがよほど不便にならない限りマネークリップの普及(キャッシュレス化)は進まないでしょう。どれだけキャッシュレスが便利か主張しても無駄でしょう。

それは格安SIMの普及率を見ても明らかです。2017年9月格安SIMサービスの利用動向調査によると、大手キャリア(au、SoftBank、docomo)を使っている人の割合は84.4%もあります。

どう考えてもスマホを大手キャリアで使っているより安くなるのにこの割合です。今後も払い続けるであろう固定費なんだから、安くした方が良いのに!

もちろん大手キャリアのサービスを利用したいがために、あえて使っている人もいるでしょう。でも、僕の調査(n=3)では格安SIMってなんとなく知っているけどなんかめんどくさそうだから移行してないって人が100%でした。

ただ、たしかに移行するのはめんどくさかったです。なんだかんだ1ヶ月くらいかかりました。どこの格安SIMにするか検討して、解約の電話をして、MNP番号をもらって、店舗でSIMロックの解除をして、届いたSIMカードを挿入して、やっと移行できます。

イニシャルコスト(初期費用)が高いと、得することが分かっていてもどうしても行動に移せないものです。解約料金、本体代金、SIMカードの代金。得することが分かっていても、ハードルが多くてあきらめちゃうんでしょうね。

格安SIMに比べたらマネークリップに変えるなんてたいしたことではありません。Amazonで3000円払ってマネークリップを購入して、カードと現金を挟むだけです。

ただ、人によってはキャッシュレスに生活様式を変える必要があるんですよね。マネークリップを使う場合、現金を使ったりポイントカードなど複数枚のカードを使ったりするのには不便すぎますから。

ほら、そう考えるともうめんどくさいですよね。別に現金でも不便を感じているわけじゃないし。

とりあえず試してみる

でも、とりあえず試してみないと、マネークリップの良さなんて分かるはずがありません。いざキャッシュレス生活をしてみれば現金を不便だと感じるはずなのに。

で、もしマネークリップが使いにくかったら、すぐに元の現金財布生活に戻せばいいだけでです。マネークリップキャッシュレス生活が合わなかったことが分かるという新しい発見をできるじゃないですか。

以前、友達との雑談のなかでkindleと紙の本どちらが良いかという議論になったことがありました。僕はあえてポジションを取ってKindle派として話ましたが、それは紙の本もKindleも使い倒してからの意見です。ところが途中で分かったことですが、紙派の人たちはKindleを使ったことがないのに、一生懸命紙が良いと主張していたのです。

これでは話にならないなと思って議論自体をやめました。体験もせずに想像で語っていても何も始まりません。変化が怖いと言っているようなものです。

Kindle(https://amzn.to/2rY1QW4)なんて1番安価なものだと8000円程度だし、アプリなら無料です。日常的に本を読む人はとりあえず試してみたらいいと思います。

いつも通りの流れで行く花金の飲み会を断れば、今週末はKindleをとりあえず試すことができます。どちらが良いか話すのはそれからです。

しかも、こういったデバイスはハマれば一気にQOLを上げてくれるので、僕はとりあえず買って試すのが大好きです。AirPodsも買って良かった。

キャッシュレスの生活 

マネークリップを使うとキャッシュレス生活になります。まずは現金とポイントカードから開放されます。僕のキャッシュレス決済割合は95%以上です。現金で支払うのは、カードが使えないレストランに行ってしまったときくらいです。やっちまったと思いながら現金で支払います。できるだけ2度目は行かないようにしますけどね。

そうすると、ほとんどクレジットカードで支払えているので、わざわざ家計簿みたいなのをつけなくても、クレジットカードの明細を見ればどんな用途でお金を使ったかだいたい分かります。

あとは、Suicaもあれば心強いでしょう。クレジットカードが使えない店でもSuicaが使えることが多いです。Suicaのチャージはアプリでクレジットカードから入金します。

キャッシュレスにしてから、もうすべてがスムーズでQOLだだ上がりです。でも、周りの友達もキャッシュレスにしてくれないと、割り勘のときに現金を使わざるを得なくて不便なので、こうして啓発活動をコツコツ続けています。

クレジットカードが怖い

クレジットカードが怖い人の頭の中は「クレジットカード=借金=怖い 」となってしまっているんでしょうね。

実際はむしろクレジットカードの方が現金より安心です。だって、現金は財布を落として抜かれたらそれまでですが、クレジットカードは盗難保険で保証してくれますからね。

僕が以前クレジットカードを落としたときは、気づいたときにクレジットカード会社に電話して、利用を停止してもらって、再発行して何事もなく終わりました。たまたま不正利用はありませんでしたが、あっても保証してくれるはずだしってことで不安はありませんでした。

あとは、クレジットカードを使いたくない人の中には、使いすぎてしまいそうで怖いという人がいます。この人たちは、デビッドカードなんかもありますが、とりあえずSuicaを支払いのメインにしてみたらどうでしょうか。

プリペイドで先にチャージするため、それ以上に使いすぎる心配もありませんし、わりと使える店も多いです。

おわりに

マネークリップ普及啓発活動をちらほらしているのですが、実はまだ僕以外のマネークリップ愛用者に会ったことがないんです。

もしもこの記事を読んでマネークリップに興味が出た人がいたら、とりあえず試してみてください。そして、どこかのレジでお会いしましょう。互いのマネークリップを見てにやりとできる日を楽しみにしています。

こちらもどうぞ

ワンチャン狙いながら手堅く生きる「働き方完全無双」の感想

投資信託で月15万円の不労所得を得る「お金は銀行に預けるな」の感想  

【Netflix】ブラックミラー「メタルヘッド」感想(ネタバレあり)なんで白黒なの?

お仕事の種類は246種類!在宅ワークならクラウドワークス   

このブログについて

プライバシーポリシー及びその他の注意事項について - ヨリミチ書店

 

金持ちになったら、僕は美味しいウニを探求したい

堀江貴文さんの「金持ちになる方法はあるけれど、金持ちになって君はどうするの?」を読んで、金持ちになって僕はどうするのか3つのお金の使い方を考えました。

 本の紹介

本題に入る前に本書の紹介。

1章から5章までは

・ビジネスモデル塾

・思考法を読み解くQ&A

・思考の補助線

というコーナーで構成されています。

ビジネスモデル塾

ビジネスモデル塾は、堀江さんが考えたビジネスモデルがいくつも書いてあります。

メルマガの堀江貴文のブログでは言えない話のような感じです。

よくこれだけ思いつくよなぁと感心しました。

こうやって1,000円以内でビジネスモデルのアイディアを仕入れることができるということは、アイディアにはそんなに価値がなくて、実行するかどうかにかかってるんだなと実感するわけです。

思考法を読み解くQ&A

思考法を読み解くQ&Aは、メルマガのQ&Aの抜粋になっています。

堀江さんに質問した人は、ボロクソに言われたり、背中を押してもらったり、流されたりと様々な回答をもらっていますが、その中でも褒められていた人や一緒に事業をやりたいといった回答をもらっている人が印象的でした。

褒められていた人の行動は、目の前のことに一生懸命取り組む中で次のやりたいことが見つかり、次はそれに一生懸命になるというサイクルを回してる人です。

これは見習わなくてはと思いました。

思考の補助線

思考の補助線は、夏野剛さん、西村博之さん、藤沢数希さん、船曳建夫さんら著名人が堀江さんについて語っています。

それぞれの目から見た堀江さんを知ることができておもしろいコーナーでした。

堀江さんが東大にいたときのゼミの先生である船曳さんは、堀江さんを思想家とで合理主義を徹底しているブレなさがあるといいます。

最終章 生き残るには、変わり続けること

最終章は変わり続けることについてです。

座右の銘を持たない堀江さんが、座右の銘を聞かれたときに答えるようにしているのは「諸行無常」だそうです。

諸行無常

この現実の世界のあらゆる事物は,種々の直接的・間接的原因や条件によってつくりだされたもので,絶えず変化し続け,決して永遠のものではないということ。

諸行無常(しょぎょうむじょう)とは - コトバンクより引用

変わることを極端に恐れる人がいます。

小さなことで言えば、ガラケーからスマホに変えることを恐れている僕の上司とか。

かと思えば、毎日のルーティーンですら少しづつ改善している人もいます。

勝間和代さんはよく、毎日0.2%の改善をしようと言っています。

まあ、どちらが良いかは言うまでもないことです。

金持ちになる方法はあるけれど、金持ちになって君はどうするの?

金持ちになる方法はあるけれど、金持ちになって君はどうするの?

  • 作者: 堀江貴文,西原理恵子,夏野剛,西村博之,藤沢数希,船曳建夫
  • 出版社/メーカー: 徳間書店
  • 発売日: 2013/04/26
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • この商品を含むブログ (15件) を見る
 

僕が金持ちになったら

本書を読んでみて、僕が金持ちになったらどうするのか3つ考えてみました。

1、ウニを食べまくる 

僕の1番好きな食べ物はウニです。

見てください、あの黒くて痛々しいフォルム。

あんなに人のことを寄せ付けない姿の生き物って他にはハリネズミくらいしか思いつきません。

いや、ハリネズミはかわいい顔をしていますが、ウニは…笑

ところがいざ食べるとものすっごく美味しいですよね。

先日、下北沢の海栗屋で普通のいろんな食べ方でウニを楽しみました。

しゃぶしゃぶで食べたのは初めてでした。

海栗屋 下北沢店 - 下北沢/居酒屋 [食べログ]

 すごく美味しかったのですが、きっともっともっと美味しいウニに出会えるはず!

精巣のみを集めたウニが美味しいとか。

店によって、鮮度によって大きく味が変わるウニだからこそ、お金を気にすることなく美味しいウニの探求をライフワークにしたいです。

2、寮のラウンジを再現する

僕は大学生のときに寮に暮らしていて、その寮のラウンジが大好きでした。

常に誰かしらいてそれぞれが好きな事をしている、とても心地よい空間でした。

テレビを見ている人、勉強している人、ボードゲームをしている人、キーボードを弾いてる人など。

それぞれ中がいい人もいれば初めて会った人もいたり、そこにはゆるーい人間関係が生まれていました。

僕は1人で本を読んだりしていることも好きですが、同じ空間に人がいてくれた方が心地良いと思うタイプです。

社会人になってからそんな空間を失ってしまったので、お金持ちになったら再現したいです。

余計なことはしないけど、気がついたら人が集まってるスペース。

カフェでもなく、ファミレスでもない、寮のラウンジ。

そこでウニだけは売ろうかな。

3、密着取材する

ドキュメンタリーを観るのが大好きです。

最近はNetflixで「FAKE」を観ました。

いやー、何が本当か分からなくなるすっきりしない感じがたまらなかったです。

他にも情熱大陸とか、アナザースカイとか、テラスハウスとか、人の生活する様子が観れる作品はとことん観ます。

自分の人生生きろよってくらい人の生活を観てます。

そんな感じで他人の生活を観るのが好きすぎて、自分で直接おもしろそうな人にギャラを支払って密着取材してみたいです。

1日でも1週間でもその人に密着して、何を食べて、誰に会って、どんなことを考えているのか知りたくてたまりません。

おわりに

金持ちになる方法はあるけれど、金持ちになって君はどうするの?」を読んで、いくら通帳に印字された数字が増えていってもしょうがないよなって、痛いほど実感できました。

それより、お金を持った先にあるやりたいことが見えていないと。

僕も自分が思ったよりウニ愛があってびっくりしてます。

このやりたいことがあるというのは重要です。

野崎さんは、美女を抱きたいという一心でお金を稼ぎまくったという話を「紀州のドン・ファン」に書いています。

美女4000人に30億円貢いでいます。

僕も来世は美女に生まれたいものです。

ここまでお金を稼ぐことに必死になれたのも、ピュアな自分の欲望に忠実だったからでしょう。

今回はお金持ちになったらやりたいことを3つだけ書いてみましたが、もっともっと妄想したくなりました。

いつの間にか小さくまとまってしまった自分の限界を取り払って、自分のやりたいことを1つ1つ叶えていこうと思います。

こちらもどうぞ

今ある自由を目一杯使わなければと思わせてくれた「刑務所いたけど何か質問ある?」の感想

【おすすめ宇宙本】「宇宙兄弟」僕を宇宙漬けにした漫画の魅力をネタバレありで解説する

【Netflix】ブラックミラー「メタルヘッド」感想(ネタバレあり)なんで白黒なの?

お仕事の種類は246種類!在宅ワークならクラウドワークス   

このブログについて

プライバシーポリシー及びその他の注意事項について - ヨリミチ書店

【読書感想】未来に不安を感じて大切な今を無駄に過ごしている人へ「10年後の仕事図鑑」

 

10年後の仕事図鑑

10年後の仕事図鑑

 

本書のタイトルは「10年後の仕事図鑑」ですが、両著者とも未来のことなんて想像できないと言うし、仕事図鑑というには全然「図鑑感」がありません。タイトルと内容の差には若干の違和感があります。本書は堀江さんと落合さんバージョンの「君たちはどう生きるか」といったところでしょうか。

Chapterは6つに分かれていて、働き方、仕事、お金、幸福、人生など、生き方に関する話を2人が交互にしてくれます。対談で話したことを編集しています。

AIに仕事が奪われることを不安に思っている人、これからの時代の働き方に迷いを抱いている人には参考になる部分が多いでしょう。

 

今後はより一層モチベーションを持って好きな事に没頭することが欠かせません。

ロボットと人間の違いとして、モチベーションの有無があります。言うまでもなくモチベーションを持っているのは人間です。「やりたい」という素直な感情を押し殺すことなく行動に移すことが経験になり、その積み重ねがその人の価値になり信用になります。

モチベーションが沸かない人は、まずは夕食を決めるところか始めるといいと落合さんは言います。本書には焼肉の例が載っていました。

焼肉を食べたい。誰を誘おうか。奢ってくれる人はいないか。奢りたい人はいないか。LINEで連絡しよう。という形で行動に移すことが大事です。

ミレニアル世代のモチベーションが団塊世代以前と比べて変化してきていることについては「モチベーション革命」に書いてありました。

www.fujiwarayoshito.com

そして、そのモチベーションは、好きな事に注ぎ込めばいいのです。 没頭してたらいつの間にか好きになっていたという状態にして、そのうち仕事になれば「ワークアズライフ」という仕事と趣味の垣根がない状態になります。

没頭するためには、自分の中でルールを決めるといいです。ブログだったら1日1記事書くなどのようにマイルールを作りクリアしていくことで、いつしか没頭し好きな事になっているでしょう。

 

本書はすでに堀江さんや落合さんの本などを読んでいる人にとっては目新しいことは書いてないかもしれません。ただ、未来に不安を感じて大切な今を無駄に過ごしている人にとっては、そんなマインドを一蹴してくれる本になるでしょう。

不安でいっぱいだけど背中を押してほしい人におすすめです。

こちらもどうぞ

【Voicy文字起こし】「児玉健の遊び人トーク」#21 遊びとお金|自分のお金の価値 - ヨリミチ書店

ワンチャン狙いながら手堅く生きる「働き方完全無双」の感想 

【Netflix】ブラックミラー「メタルヘッド」感想(ネタバレあり)なんで白黒なの?

お仕事の種類は246種類!在宅ワークならクラウドワークス   

このブログについて

プライバシーポリシー及びその他の注意事項について - ヨリミチ書店

【読書感想】人を好きになることを恐れない「人生の勝算」

売れに売れた「嫌われる勇気」は、アドラー心理学の内容を岸見先生が哲人と青年対話形式で書いた本でした。

 

内容はざっくり言うと、嫌われてもいいじゃないかということ。

自分が誰かに嫌われたとしても、嫌うというのは相手のタスクであって、こちらでコントロールできるところではない。

だったら自分のタスクに集中すべきだよね。

まあ、ざっくり言うとこんな感じの内容です。

 

影響を受けやすい僕は、しっかりと心に嫌われる勇気を植え付けました。

人の顔色なんて伺わずに、自分のタスクに集中して想いを突き通せばいいんだって思いました。

そこからの僕は、これまで以上に自分の意見をはっきりと発言したり、より自分をそのままさらけ出すことができるようになりました。

 

自分をさらけ出しすぎると軋轢も生まれます。

誰とでも一緒にいれるタイプでしたが、いつの間にかかなり付き合う人が厳選されていくようでした。

それでも、嫌われることが怖くなかったのでそのまま突き進み、だんだんと個人主義に陥っていました。

 

そんな中、つい先日前田裕二さんの「人生の勝算 」を読みました。

そうです。石原さとみさんと沖縄に行ったことが話題になった前田裕二さんの著書です。

 

羨ましいなと思いながら軽い気持ちで読み始めましたが、読み終わるころには僕の価値観が大きく変わっていました。

 

前田さんは、人から好かれることを大事にしています。

個人で出せる成果には限界があるけど、チームになると1人ではできなかったことができるようになるからです。

これは1人でトップレベルの成果を外資証券会社時代に成し遂げていた前田さんが言うんだから(前田さんは宇田川さんから聞いたようではありますが)、間違いないでしょう。

 

個人主義から脱却するためには、応援してくれる人が必要で、他人から好かれていないといけません。

 

好かれるためにはどんなことをすればいいのでしょうか。

それは、その人のことを好きになることです

好かれることは自分のコントロール外だけど、良いところを見つけて好きになることはできます。

 

ん?これって「嫌われる勇気」に書いてあったタスク切り分けと同じじゃないですか。

ここで、2冊の本から学んだことが繋がりました。

 

恐れずに人を好きになる。

 

それでもし嫌われても、裏切られても、それは相手のタスクだから仕方がないんです。

どんな人にもいいところはあるはずなので、そこを全力で好きになっていこうと思いました。

 

なんだかちょっとだけ大人になった気がします。

そして気づいたら前田さんのファンになっていました。

嫌われる勇気―――自己啓発の源流「アドラー」の教え

嫌われる勇気―――自己啓発の源流「アドラー」の教え

 
人生の勝算 (NewsPicks Book)

人生の勝算 (NewsPicks Book)

 

こちらもどうぞ

【Voicyおすすめ】「児玉健の遊び人トーク」文字起こしまとめ

ワンチャン狙いながら手堅く生きる「働き方完全無双」の感想 

【Netflix】ブラックミラー「メタルヘッド」感想(ネタバレあり)なんで白黒なの?

お仕事の種類は246種類!在宅ワークならクラウドワークス   

このブログについて

プライバシーポリシー及びその他の注意事項について - ヨリミチ書店

「となりの億万長者」から学ぶ成功を生む7つの法則

 

億万長者は、高層マンションの最上階に住み、運転手付きのレクサスに乗り、高級な寿司を食べる。

僕の億万長者に対する貧相な想像力の限界はこんなとこだった。

 

しかし、「となりの億万長者 」によると、億万長者は意外とあなたの近くに住んでいるという。

そして、正しく資産を築いていけばあなたも億万長者になれると。

 

本書の億万長者の定義は100万ドル以上の純資産を持つ人のことだ。

そして、億万長者になりたければ、下の7つの資産を築くポイントを守れば良い。

1 彼らは、収入よりはるかに低い支出で生活する。

2 彼らは、資産形成のために、時間、エネルギー、金を効率よく配分している。

3 彼らは、お金の心配をしないですむことのほうが、世間体を取り繕うよりもずっと大切だと考える。

4 彼らは、社会人となった後、親からの経済的な援助を受けていない。

5 彼らの子供たちは、経済的に自立している。

6 彼らは、ビジネス・チャンスをつかむのが上手だ。

7 彼らは、ぴったりの職業を選んでいる。

(トマス・J・スタンリー&ウィリアム・D・ダンコ「となりの億万長者」より引用)

残念ながら裏技めいたことは1つも無い。

楽に億万長者になりたい人にとっては、本書は期待はずれになるだろう。

 

この7つのポイントを守るためには「自分をコントロールする精神力、犠牲をいとわぬ態度、そして勤勉さが必要」になる。

つまり、誰でも億万長者になれるけど、ごく一部の人しか継続できないということだ。

 

まあ、そもそも7つのポイントの前に、自分をコントロールする精神力・犠牲をいとわぬ態度・勤勉さの3つが揃えばたいていの目標は達成できる気がする。

ただ本書のテーマは7つのポイントについてであるため、上の力が無い人はそこから始めた方がいいだろう。

 

さて、あなたはライフスタイルを変えてまで億万長者になりたいだろうか。

 

あなたにとって、どんなライフスタイルが幸せなのか。

自分について知ることが、幸せのためにはとにかく大事だ。

答えを外に求めすぎている人は、一度自分の心の奥底まで降りていってみると良い。

 

そして、もし倹約に努めこつこつ億万長者になった人たちの生態に興味があれば、本書はこれ以上ない1冊になる。

 

となりの億万長者 〔新版〕 ― 成功を生む7つの法則

となりの億万長者 〔新版〕 ― 成功を生む7つの法則

  • 作者: トマス・J・スタンリー,ウィリアム・D・ダンコ,斎藤聖美
  • 出版社/メーカー: 早川書房
  • 発売日: 2013/08/23
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • この商品を含むブログ (4件) を見る
 

こちらもどうぞ

【Voicyおすすめ】「児玉健の遊び人トーク」文字起こしまとめ

ワンチャン狙いながら手堅く生きる「働き方完全無双」の感想 

【Netflix】ブラックミラー「メタルヘッド」感想(ネタバレあり)なんで白黒なの?

お仕事の種類は246種類!在宅ワークならクラウドワークス   

このブログについて

プライバシーポリシー及びその他の注意事項について - ヨリミチ書店